FC2ブログ

見上げてごらん

夜空見上げるの好きだから 詩かいてるから見てください

受験まであと一ヶ月・・・
まぁ余裕のところ受けるから落ちないと思うけど
ちょっと心配~
卒業も悲しいし・・・もらい泣きしちゃうな 笑
スポンサーサイト



名称未設定_1 | コメント:1 | トラックバック:0 |

クローン

きっと僕は二人で一つだったんだ
でもどっかの誰かが二人をばらばらにしたんでしょ?
また巡り会えるように
また一つに戻れるように
奇跡って言葉を人に忘れさせないように

二人に感情を与えたのなんでだろう?
どっかの誰かが実験したんだよ
二人がどんな道を歩んでも
結局は一つになることを
運命が存在するってことを 

二人に口があるのはなんでだろう?
どっかの誰かが教えたんだろうね
いつかキスをするとき
愛って言葉の意味を

最後に一つ言いますけど、
「本当にありがとう。神様」
| コメント:5 | トラックバック:0 |

落書き

描かれるのを待つ白
日が差し込み色が付きだす

いつも目を閉じる人よ
煙に汚された心は
空が洗ってくれる
いつまで目を閉じてるんだ
恐れちゃだめだ
ほら、早く窓を開けて
空に色をつけてみろ
小さいときの落書きでいいから
夢があればそれでいいから
もう、起き上がってこい
まだ冷たい世界だけど
空から光が差し込んでいるのだから
| コメント:8 | トラックバック:0 |

天体観測

いつまで輝いてんだろうか?
夢を見ようとして
天体望遠鏡で空を見た
目で見える星
それは、何百年も前の輝き
いまはもう輝いてないのかもしれない
でも、いつまで輝いてんだろうか?
夢を見ようとして
ゆっくり目を閉じるよ
その暗闇の中
微かに光ってるものがある
真っ暗な世界から
俺を救ってくれる灯台の光が

| コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |